【50%ポイント還元】東洋経済新報社125周年フェア(12/7まで)

AmazonKindle公式でビジネス書など2,500点以上が対象の東洋経済新報社125周年フェアがスタートしていますので、ご紹介します。

 

2週間前に非公式のセールとして取り上げた「東洋経済新報社125周年フェア」が公式セールとして帰ってきました。

 

 

『LIFESPAN(ライフスパン)』『株式会社の世界史』Amazonすごい会議など注目作品をピックアップ!

 

セール期限は12月7日(月)までです。

 

【50%ポイント還元】東洋経済新報社125周年フェア

 人類の若さを左右する長寿遺伝子とは?いつまでも若く健康でいるために今すぐできることとは?山中伸弥教授の発見が、なぜ若返りを可能にするのか?「病なき老い、老いなき世界」における人生戦略とは?誰もが人生120年時代を若く生きられる!ついに、最先端科学とテクノロジーが老化のメカニズムを解明。ハーバード大学の世界的権威が描く衝撃の未来。

 

コロナ禍による大恐慌は「株式会社」の終焉を招くのか。
グローバリズムの終焉は「戦争」をもたらすのか。
東インド会社を起源とする500年の歴史から資本主義と国家と株式会社の未来を探る。
著者による立教大学MBA早稲田大学で大好評の講義を書籍化。
シリコンバレーでも活躍した元ベンチャー起業家が「株式会社の謎」に迫る。 

 

 なぜamazonは次々に新しい事業を同時展開できるのか?
世界最強企業の成長を支える原動力である「会議の技法」を初公開!

 

 コロナ危機、格差拡大、米中の経済戦争、切迫する環境問題など、不確実性が増す世界で、日本と世界はどこへ向かうのか?
未来を展望する歴史学者ファーガソン、闘う「経済学の知の巨人」スティグリッツの二人が、コロナの前と後で変わらない「問題の本質」を論じる。

 

 貨想通貨=暗号資産、キャッシュレス化、貨幣とは?市場とは?資本主義とは?その本質に日本の知性が迫る。異色のNHK経済教養ドキュメント特別編。未放送部分も多数収録。

 

武器としての「資本論」

武器としての「資本論」

 

なぜ「格差社会」が生まれるのか。
なぜ自己啓発書を何冊読んでも救われないのか。
資本主義を内面化した人生から脱却するための思考法がわかる。
ベストセラー『永続敗戦論』『国体論』著者によるまったく新しい「資本論」入門!

 

世界史とつなげて学ぶ 中国全史

世界史とつなげて学ぶ 中国全史

 

現代中国とは、過去の歴史の積み重ねの決算であり、通過点でもあります。そこに至るプロセスを知ることなしに、「中国人の考え方は理解できない」「中国の存在は日本にとって脅威」などと評論しても意味がありません。 

 

 「東大生の頭の良さ」にあこがれ、誰よりも深く研究することで、
偏差値35からの「奇跡の東大合格」を果たして人生を変えた筆者が、
どんな人でも「東大生の頭の良さ」を再現できる「5つの技術」を紹介します!

 

アフターバブル―近代資本主義は延命できるか
 

 最後の巨大バブル崩壊後の世界は、
未曾有の恐慌か、資本主義の終わりか? 
『ネット株の心理学』『リフレはヤバい』などのベストセラーを著した、
異能の経済学者による衝撃の未来予測

 

 全米で話題「礼節の科学」、ついに日本初上陸!
MBAで「職場の無礼さ」を研究する著者、20年間の集大成がこの1冊に凝縮!
一流のエリートほど、なぜ不機嫌にならないのか
ビジネスでも、人間関係でも、最強の武器になる礼節の力を徹底解説!

 

 10万部のベストセラー『ThinkCIVILITY「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である』待望のまんが化!
MBAで「職場の無礼さ」を研究する著者、20年間の集大成をまんが1冊に凝縮!

 

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

 

28万部突破、日本中を揺るがした衝撃の書! ビジネス書大賞2019大賞受賞!
教育関係者や親たち、ビジネスパーソンから圧倒的支持!

 

バランスをとるなんて無理。
むしろアンバランスな方が人生はうまくいく。
すべてを完璧にしようとするのではなく、
毎日三つのことだけをうまくやる。
そう決めてから、私の成功と幸せの形は大きく変わった。